HOME > 健康経営プログラム > ワークライフバランス支援プログラム
3.従業員の「いきがい」づくりをバックアップ!

ワークライフバランス支援プログラム

プライベートの安定と充実が、仕事への意欲も向上させます。

自身の存在意義を見出した時、人は生きる喜びを実感し「いきがい」を充足させるのでないでしょうか。

職業人としてのいきがい。家庭人としてのいきがい。社会人としてのいきがい。
働く人々に、そのどれも諦めず人生を欲張りに生きてもらうため私たちは仕事とプライベートの調和をサポートいたします。
  • 産後ボディケア&フィットネス
    女性活躍 産後ボディケア&フィットネス 産後女性の社会復帰をサポート
    こんなお悩みありませんか?
    • 女性活躍推進に対して何をしたらいいのかわからない。
    • 女性の出産・子育てを理由とした離職者が多い。
    • 産休・育休後戻ってきた従業員に覇気ややる気がなくなっていることが多い。
    産休・育休明けの復職へ、身体と心の準備が出来る!
    • バランスボールを使った運動で身体から元気に。
    • 復職後も会社外に相談できるママ友・先生がいるから心強い♪
  • 病児保育
    育児 病児保育 女性が活躍するためには必要不可欠
    病児保育とは?
    • 「こどもが急に熱を!でも今日は大事な仕事が…」
      そのような緊急時に熱で預かってもらえない保育園の代わりにベビーシッターとしてお子様をお預かりするサービスです。
    育児と仕事の両立サポート!
    • 女性の管理職希望者増加も支援。
    • 突然のお休みが減るので、周りも安心♪
  • 保育施設
    育児 保育施設 安心してお子様を預けられます
    こんなお悩みありませんか?
    • 子育てを理由にキャリアを目指したがらない女性がいる。
    • 残業などを理由に子どもの教育に不安を抱えている従業員がいる。
    • 女性活躍推進のために何をしたらいいのかわからない。
    ニーズに合わせた多様なタイプの保育施設で安心!
    • 残業にも対応できる保育施設。
    • 教育ノウハウがあり安心して預けられるから、ママもパパも仕事に集中できる!
  • 仕事と介護の両立
    介護 仕事と介護の両立 介護支援を積極的に行い、
    介護離職を減らしたい方へ
    こんなお悩みありませんか?
    • 介護に直面する従業員や介護離職者が増えた。
    • 40代以上の従業員が多く、介護離職が懸念される。
    充実の介護サポートや役立つセミナー!
    • 複雑な介護保険制度と介護保険サービスを熟知した専門会社が貴社の状況に合わせた内容でレクチャーいたします。
    • セミナーだけでなくさまざまなソリューションをご提供可能!
  • ワークライフバランス推進
    働き方改善 ワークライフバランス推進 働き方の見直しや、私生活とのバランスを支援!
    こんなお悩みありませんか?
    • ワークライフバランス推進したいが何をしていいかわからない。
    • 従業員のモチベーションの上げ方がわからない。
    • 従業員一人ひとりが自信を持って働く環境をつくりたい。
    社員の生産性向上のための働き方をサポート
    • 課題抽出や実際の働き方を見直し、ワークライフバランスを推進します。
    • 自分自身を知り理想のキャリアを実現するためのセミナー、タイムマネジメントやコミュニケーション、女性活躍のための意識共有など個人のスキルアップにも活用可能。
  • 男性の家事参画
    家事参画 男性の家事参画 「ただいま!」と帰りたくなるような家庭にしよう!
    こんなお悩みありませんか?
    • 女性活躍のためにも男性の家事参画を促したい。
    • 男性社員の残業が減らない( 生産性が上がらない)。
    • 「イクメン」に取り組みたいが何をしたらいいのかわからない。
    家族みんなで家事をシェアする方法がわかる!
    • 家事シェアを知ることで、仕事シェアにも活かせる。
    • 「イクメン」は企画力や生産性が高く、社内業務も効率的にこなせるようになる!
    • 子どもや配偶者も一緒に参加できる内容のセミナーも可能!
  • お気軽にご相談ください
    TEL0120-330-278
    営業時間 9:00 ~ 18:00
    (月~金、年末年始、祝日を除く)
  • Webでの
    ご相談・お問合せ
    採用企業2,000社以上の実績から貴社のニーズに合わせた福利厚生を
    ご提案いたします。どんなことでもお気軽にお問合せください。
お問合せ
Scroll Up